つぼみ保育園ブログ
楽しかった運動会 やりきった運動会 パート2  練習の様子

2019年10月11日  未分類楽しかった運動会 やりきった運動会 パート2  練習の様子

子どもと保育者が、共に前を向き、共に歩み、語り、泣き、笑う。子どもと共に努力する・・そうした時間の中で、保育者は自分の未熟さ、届かない思いを抱える苛立ち、理想と現実のジレンマを一つずつ乗り越えていくのです。
ここで、10年、20年、30年・・根を張り、毎年、卒園生を送り出してきた私たちは、日々を、子どもたちと過ごさせてもらえることに感謝の心を忘れません。つぼみ保育園を信じて、晴れの日も雨の日も風の日も子どもたちと通ってくれるお母さんお父さんたち・・ありがとうございます。お母さんお父さんたちと共に、子どもを包み育てるという仕事は、私たちの『誇り』です。
そうした毎日が積み重なり、つぼみ保育園の運動会があります。挑戦する・努力する・応援する・信じる・・これからも大切にしていきたい思いです。


4歳児・・より高く

自信を持って

羽ばたく

登り棒は、努力のたまもの
みんなで頑張った

年長 5歳児 さくら組 

鉄棒は逆上がりにも挑戦

戸板のぼりは難しかった
何度も挑戦した
飛び越せたときの気持ち 忘れないで

リズム運動 さくらぐみとして かっこよく

縄跳びは布製、お父さんお母さんの手作り

当日は 皆が見守る静寂のなか 一歩一歩 堂々と歩く 竹馬行進 
さくらぐみの子どもたち一人ひとりを誇りに思う瞬間 

毎日毎日 素足で走りこんだ どんどん速くなり どんどん体がしまり どんどん楽しくなる

そして リレー チーム対抗 作戦を考え バトンパスの練習をし チームのために全力を尽くす

令和1年 10月5日 土曜日
第40回 つぼみ保育園 運動会開催

仲間を信じて 心をひとつに いざ